弊社の想い

弊社の想い

人体に低刺激でありながらも強力な殺菌力を持つ消毒剤は、医療、食品製造、酪農、畜産等で常に求められていますが、現在の強い殺菌力の消毒剤は人体に危険性が高く、安全性が高いものは殺菌力が弱い傾向にあり、長年解決が待望されてきた課題でした。

近年、新興感染症(MARS、SARS等)や鳥インフルエンザ、ノロウイルス、ジカウイルス等のあらゆるウイルス、バクテリアに対する対策強化が望まれています。

 弊社は研究を重ねた結果、公財) 神戸市先端医療財団をはじめ北里大学、神戸大学の先生方と各界のご支援、ご協力により「人体に安全でありながらも殺菌力が強い消毒剤」として、オイルをベースとした消毒剤である「オゾノイルα (アルファ)」、そして、アルコールをベースとした「オゾノイルβ (ベータ)」を開発することができ、各国の特許を取得しました。

 弊社代表が長年、直接医療現場で携わってきた経験と、各研究機関との連携を通して、ー これから、未来に必要なものは何かー 弊社ができることは何かー 常に創意工夫をもって皆様に信頼されるものづくりで、社会に貢献して参りたく思います。

 

※「オゾノイルβ」は、公益財団法人 新技術開発財団の第92回(平成25年度第2次)新技術開発助成に採択されました、弊社の技術開発テーマ “強力な殺菌力を持ち、安全に使用できる新規揮発性消毒剤の開発” の完了認定を受けました。

本技術にご興味・ご関心のお有りの企業様および研究機関各位からのコラボレーションをお待ちしておりますとともに、皆様方からのご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

【詳細情報】新技術開発財団 様のHP
助成テーマ完了認定企業の紹介

 


 Our philosophy

Disinfectant while a low irritation to the human body, with a strong bactericidal effect, has been a strong demand for medical care,food manufacturing, dairy, livestock, etc., Risk is high in the human body disinfectant of strong bactericidal effect, there is a tendency bactericidal effect is weak disinfectant is highly safe.

 A result of extensive research,including the Kobe Biomedical Foundation,teachers Kitasato Institute,Kobe University,with   the support and cooperation of other various fields,even though it is safe to “the human body,we disinfection of strong bactericidal effect i was able to develop an agent” the disinfectant of our, there are a ”Ozonoil β” is a disinfectant that is based on alcohol, which is used in food additives. We were granted a patent each country already.

 The experience and many years,direct,our president has been involved in the medical field,it is possible to cooperation with each research institutes: What we need in the future from now. While ingenuity always,we will continue to contribute to society as a manufacturer that is trusted by everyone.

 

Click here for an English version of “ALTANT” leaflet.
ALTANT” is the trade name of “Ozonoil β“.